読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるーく法律するブログ

本とか映画とか。基本的にネタばれはありません。

恋するヴァンパイア/女子ーズ

映画

レンタルショップの新作の映画はほとんど見てしまっていて、見るものがなかったので借りた。桐谷美鈴主演の恋するヴァンパイアという映画だ。

タイトル通り、桐谷美鈴が扮するキイラというヴァンパイアの女の子が人間の男の子に恋をし、ヴァンパイアであるが故に悩むという内容である。中田ヤスタカプロデュースの三戸なつめによる主題歌「コロニー」も注目されているようである。

 

よくある女の子向けの、単純だがある程度満足することのできる無難な作品かと思っていたが、それほど楽しめなかった。失礼ではあるが、ヴァンパイアものでも、桐谷美鈴が主演のものでも、よりおもしろい映画はいくらでもあるように思う。ヒロインの幼少期のシーンが冒頭にある映画は多いが、この映画ではそれが比較的長く、桐谷美鈴はいつ出るのかと少し退屈してしまった。

相手役はA.B.C-Z戸塚祥太であるが、このバンド自体知らなかったが、歌声がよく、三戸なつめではなく彼が歌うコロニーが主題歌でもよかったのではないかと感じた。最もよかった点は桐谷美鈴が様々なデザインのエプロンを着ている姿を見られるという点であろう。彼女のファンであれば、衣装を楽しむだけのために見るのもありかもしれない。

 

個人的には、恋するヴァンパイアを見るくらいなら、女子ーズを見る方がおすすめだ。

戦隊ものであるが、女子特有の個性のあるキャラクターが可笑しく、登場する怪物たちのネーミングも単純でおもしろかった。桐谷美鈴をはじめ、藤井美菜高畑充希有村架純山本美月と旬な若手女優が出演している。何も考えずに楽しめるので、何かちょっと見たいなと思った時に気軽に見るのにおすすめだ。