読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるーく法律するブログ

本とか映画とか。基本的にネタばれはありません。

P.S.アイラヴユー

愛することの大切さを教えてくれる感動ラブストーリー。

プラダを着た悪魔』のプロデューサー、『マディソン郡の橋』の脚本家、『ボーイズ・ドント・クライ』、『ミリオンダラー・ベイビー』で二度のオスカーに輝くヒラリー・スワンク、『オペラ座の怪人』、『300(スリーハンドレッド)』で世界の女性を虜にしたジェラルド・バトラーなどなどなど、ハリウッド最高スタッフ、キャストが集結した有名な映画。

何年か前に一度見たことがあったが、たまたま中古で安く販売されていて購入した。二度目の鑑賞だがとてもよかった。なお、以下の記述では一応ネタバレがないよう配慮しているが、見たことがない方は注意してほしい。

 

ストーリーは、亡き夫から次々に手紙が届き、ヒロインが徐々に自分の人生を歩むようになっていくというものだ。初っ端から涙腺が緩むシーンがあるのだが、その後も二時間で一体何度泣けば気が済むのかというほど泣かされる。安っぽいお涙頂戴の映画ならはいはいと流せるのに、残念ながらとても素敵な映画で涙無しには見られない。

幸い自分の大切な人を失った経験はないが、失うのが怖くなる。しかし、後半では見ているこちらも立ち直らなければ、何か始めなければという気にさせてくれる。


 ロマンティックな台詞やシーンも多く、上記スタッフ、キャストを見るだけでも女性はきっと気に入るだろうが、女性だけでなく男性も存分に楽しめる内容である。この手の映画が苦手な方も多いと思うが、食わず嫌いせず、騙されたと思って一度見ていただきたい。予想外に気に入られるだろう。

movies.yahoo.co.jp

www.elle.co.jp