読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるーく法律するブログ

本とか映画とか。基本的にネタばれはありません。

rainbow

西野カナさんのSecret Collection ~RED~/~GREEN~にはまっている。特にREDはアップテンポで元気の出る曲が多く、明るい気持ちになれる。

このアルバムで初めて聞いて特に気に入ったのがrainbowだ。

これからの未来は
虹色に全て染まっていくの
だって君がそばにいる
ありがとう、今日も明日も幸せ

文字にすると青臭く、気恥ずかしい感じがするが、歌い出しから底抜けに明るい歌詞である。

西野カナさんといえば、どうしても会いたくて会いたくてやたとえどんなにのイメージが強いが、明るく幸せな曲も多い。

また、歌詞について批判的な意見も散見されるが、個人的には誰にでも分かる平易な言葉でまっすぐに想いを綴ることの何がいけないのだろうと思う。インタビュー映像などを見ていると、話し方はやや幼くかわいらしい感じである。それが子供っぽくて嫌いだという人がいるのは分かる。しかし、色々なところで語られてきた作詞の方法などの話を聞いていると、彼女のマーケティング力は評価でき、決して頭が悪いなどというわけではない。そしてインタビューなどから窺われる彼女の性格からすると、本当に純粋な気持ちで誰にでも分かりやすく伝えたいだけなのだと分かる。

www.excite.co.jp

歌唱力についても批判されることもあるが、この記事にもある通り、彼女は力の抜き方が非常にうまく、高音が出ないこともあるがレベルは高い。そしてデビュー当時と比較すると、ますますうまくなっている。

少し前にたまたまライブに行く機会があり、当時は正直に言えばそこまで期待はしていなかったが、予想を裏切られた。最後尾の列にいたにもかかわらず、ステージから発せられるパワーに圧倒された。同世代の女の子達をまとめあげ、熱狂的に支持されているのも分かる。すごい統率力であった。

あまり好きでないという人も多く、残念ながら西野カナが好きというのが憚られることもある。しかし、今一度彼女の曲を聞いてみて、魅力に気づき、味わってほしいと思う。

にわかファンだと思われるかもしれないが、個人的にはwith LOVEが最も気に入っている。